2018年草津合宿@合気道興隆会が楽しすぎ

9月15,16日と草津温泉で行われた合気道興隆会の合宿に参加しました。

公式から参加人数が発表されていますのでご覧ください。

ほぼ有段者ですが、特に六、七段の人数は特筆すべき多さかと思います。

稽古内容も公開されています。

今回、1日目に10分間の指導時間をいただき、

  1. 相半身片手取り一教
  2. 逆半身片手取り四方投げ

を説明させていただきました。

私たちが普段意識して稽古している

  • 相手を認める(相手は強い)
  • 押し返さない
  • 手の内を意識
  • 自分の中心に集める
  • 正中線(剣の遣い)

など見せられたと思うのですが、ちょっと説明が少なかったかなと反省しています。

1日目の稽古、宴会が終わったあと、多くの方が湯畑を観光に行かれたようです。

私たちも湯畑周辺で買い物等を行いました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

湯畑観光から戻ってから2次会で盛り上がりました。

いわきの地酒を持っていきましたが、甘口の「又兵衛ふくみ」は早々に空いていた気がします。

主催者の名マネジメントで、稽古、温泉、宴会、観光と2日間楽しく過ごすことができました。

来年も開催予定らしいので、興味のある方は是非ご参加をご検討ください。

我々も間違いなく参加すると思います。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください