ようこそ「いわき合気道稽古会」のホームページへ

2021/12/1更新

お知らせ

稽古予定

合気道とは

合気道は、開祖・植芝盛平翁(1883~1969)が日本伝統武術の奥義を究め、さらに厳しい精神的修行を経て創始した現代武道です。合気道は相手といたずらに強弱を競いません。入身と転換の体捌きと呼吸力から生まれる技によって、お互いに切磋琢磨し合って稽古を積み重ね、心身の錬成を図るのを目的としています。また、合気道は他人と優劣を競うことをしないため、試合や競技を行いません。(合気会HPより)

いわき合気道稽古会について

いわき合気道稽古会は、財)合気会 登録道場です。
いわき市の公民館を中心に合気道を楽しく稽古をしています。

合気道を通して「身体遣い」「心の状態」に意識を向けわかりやすい稽古を目指しています。

初心者、経験者問わず、見学、体験をお待ちしています。
未経験者にも基本、受け身から応用まで丁寧に指導いたします。
お気軽にご連絡ください。

ご連絡は、お問い合わせフォームをご利用ください。

稽古の日時と場所

いわき市大浦公民館
 土曜日 10:00~11:00 初心者・小中学生
 土曜日 11:00~12:00  一般

いわき市立泉中学校 武道館
 火曜日 19:00~20:00  初心者・小中学生
 火曜日 20:00~21:00  一般 

いわき市立総合体育館
 土曜日 10:00~12:00(不定期)

玉露公民館
 不定期

演武発表会を実施します

今年は、夏以降稽古ができない期間が2ケ月ありました。

例年12月に行う審査ですが稽古日数の都合で対象者がいないので、12/14(火)稽古時間内に審査技を中心とした演武の発表会を行います。

なかなか演武をする機会もない団体なので緊張で頭まっしろになるかもしれませんが稀有な体験として楽しんでもらえればと思います。

設立7周年になりました

2014年12月設立から7年が経ちました。

もともと有段者が集まって稽古をするために始めた会ですが、未経験者や小中学生も加わって楽しく稽古しています。最初の頃は参加者が少なく一人稽古することもあったのですが、最近は会員の皆さんが熱心に参加してくれるので本当にありがたいです。

大人のための稽古会がベースなので小中学生も大人と同じ内容を稽古していますが、その代わり分かりやすく丁寧に説明、指導することを心がけています。勉強のためあちこち稽古に出かけたり、説明内容を試行錯誤してきた結果として、有段者からも「わかりやすい」「理にかなってる」「理系ですよね」といった感想をいただくことが多いです。

小さい団体ですが楽しく稽古していますので、ご興味のある方は見学にきていただければと思っています。

2021年12月の稽古予定

詳細は下記Googleカレンダーをご確認ください。

稽古がない期間が長かったので例年12月に行う審査対象者がいませんでした。

審査の代わりに稽古時間内で演武会を実施したいと思います。

どうぞよろしくお願いします。

Continue reading