このサイトについて

スポンサードリンク



合気道とは

合気道は、開祖・植芝盛平翁(1883~1969)が日本伝統武術の奥義を究め、さらに厳しい精神的修行を経て創始した現代武道です。合気道は相手といたずらに強弱を競いません。入身と転換の体捌きと呼吸力から生まれる技によって、お互いに切磋琢磨し合って稽古を積み重ね、心身の錬成を図るのを目的としています。また、合気道は他人と優劣を競うことをしないため、試合や競技を行いません。(合気会HPより)

いわき合気道稽古会について

いわき合気道稽古会は、いわき市の公民館を中心に合気道を楽しく稽古をしています。

合気道を通して「身体遣い」「心の状態」に意識を向けわかりやすい稽古を目指しています。

初心者、経験者問わず、見学、体験をお待ちしています。
未経験者にも基本、受け身から応用まで丁寧に指導いたします。
お気軽にご連絡ください。

お問い合わせは、こちらからお願いします。

ブログで最新情報をご覧ください。

稽古の日時と場所

いわき市四倉町 大浦公民館 会議室

土曜日 10:00~11:30